2018年10月

最新ニュース

「里親家庭知って」横浜で啓発イベント

10/13(土) 18:33配信 tvkニュース(テレビ神奈川)

何らかの理由で生みの親と暮らせない子どもたちを受け入れる「里親家庭」について知ってもらおうと、横浜市内で里親や里子自身が思いを語る講演会が開かれました。
横浜市によりますと虐待や親の病気などを背景に生みの親と生活できず社会的な養護が必要な子どもは、市内におよそ750人いてそのうち8割以上が施設で暮らしています。
国は施設ではなく里親などと「家庭」で生活する子どもを大幅に増やしたい考えですが、里親制度について知らない人も多いのが現状です。
イベントでは里親とその子どもそして里子がそれぞれの立場から思いを語り、里親家庭の必要性を訴えました。
5歳女児の里親
「子どもが家に来てからは楽しいことがたくさんあります。自分自身も成長できるし喜びもたくさんある。里親になることを考えてほしい」
里子として暮らす女性
「家庭というものを里親家庭しか知らないので、普通の家族として接してくれたことが本当にありがたいと思う」
横浜市は今月下旬にも普及イベントを行う予定です。

映像はコチラ ↓

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181013-00010000-tvkv-l14


横浜市からのお知らせ

グループトーク「みんなで話そう!横浜での子育て」

を市内全区で開催します!

子育てしていて困ったこと、嬉しいこと、わかってほしいこと、、、など
子育ての本音を参加者同士で話しながら、ヨコハマでの子育てを一緒に考えてみませんか。
当日の進行は、市内で子育てをしながらワークショップ等に取り組んでいるグループの方々が行います。
グループトークでのみなさまの声は、次期「横浜市子ども・子育て支援事業計画」の策定に生かします。

詳細はコチラ↓

http://www.city.yokohama.lg.jp/kodomo/kikaku/2018minnadehanasou.html


こどもみらい横浜のメールアドレスが変わりました。

office@kodomo-mirai-yokohama.org


会員専用ページが新しくなりました。URLは事務局へお問い合わせください。